2011年07月07日

縦型カレンダーとは

114 (1).png
縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)は、一覧性に特化した縦型タイプの月間カレンダーです。




1ヶ月分のカレンダーでありながらより多くの情報を詰め込んでいます。
ひとめで予定が分かるように、日ごとに背景色を変更でき、かわいいアイコンを設定できます。
カレンダーごとイベントごとに色を設定する事も可能です。

情報を詰めこんでいるため、文字サイズが小さくなりますが、ダブルタップやピンチによる拡大縮小にも対応しております。
またフォントサイズを変更可能です。

予定へのアクセス速度を向上するための壁紙用のカレンダー画像も作成可能です。

もちろんiPhone標準カレンダーにも対応しているので、googleカレンダーと同期してiPhone以外の端末から予定の入力、閲覧も可能です。


●主な機能
【縦型表示の1ヶ月カレンダー】
・縦型のカレンダーなので連続する予定がひとめで把握できます。表示される情報量も豊富です。
画像 035.png

【1ヶ月ビューのズーム機能】
・ピンチやダブルタップで1ヶ月カレンダーのズームが可能です。
 文字も大きくなり、表示される予定も増えます。
拡大.png


【カレンダー壁紙】
・ロック画面やホーム画面の壁紙用のカレンダー画像を作成できます。
 ちょっとした予定を確認するための速度を向上することが出来ます。
壁紙.png


【ToDo管理】
・一日表示ではチェックボックスがついておりToDo管理も可能です。
3.png


【六曜】
・六曜表示も可能
5-六曜.png


【各国の祝日対応】
・各国の祝日カレンダーを登録できます。
祝日.png


【89種類のアイコン】
・89種類の豊富なアイコンを各日に設定可能
画像 034.png


【豊富な背景色】
・各日毎に背景色を設定できます
背景色.png


【入力履歴】
・予定のタイトルや場所の入力履歴が残すことができます。
入力履歴.png


●サポートサイト
縦型カレンダーの使い方


●3ヶ月カレンダー
・「縦型カレンダー」は、iPad専用カレンダーアプリ「3ヶ月カレンダー」の弟分にあたります
 iPadをお持ちの方は是非「3ヶ月カレンダー」もお試し下さい。
「3ヶ月カレンダー」のサポートサイト


●お問い合わせ
縦型カレンダーへのお問い合わせ



button.png




ラベル:iPhone カレンダー
posted by ユニタック at 12:00| Comment(54) | 縦型カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【まず最初にお読み下さい】

【まず最初にお読み下さい】
114 (1).png

初めに
縦型カレンダーは、バーチカルタイプの月間ビューを持つカレンダーアプリです。
快適に縦型カレンダーをご利用頂くために、以下の3点について説明させて頂きます。


@縦型カレンダーの使い方
AiPhoneカレンダーとの同期
B困ったときの対応方法

 何か問題が生じた場合はBlogへのコメントや設定のお問い合わせからご連絡頂ければ助かります。AppStoreのレビュー欄を利用された場合には弊社からお答えすることができませんのでご協力頂ければ幸いです。

@縦型カレンダーの使い方
・縦型カレンダーとは

使い方
・1ヶ月ビューでの操作
  ズーム→ピンチ or ダブルタップ
  予定の追加→+ボタン
  1日表示への移行→Dボタン

・1日詳細ビューでの操作
  日めくり→スワイプ
  コピー&ペースト→予定の長押し

・設定について
  歯車ボタン→指定月ジャンプ、検索、サポートサイト

AiPhoneカレンダーとの同期

・縦型カレンダーはiPhoneの標準カレンダーのデータを使用しております
メリット@:データの同期はiPhoneのカレンダーが行っていますのでバックグラウンドでの同期が可能です。
メリットA:データの管理はiPhoneカレンダーに任せていますので高い信頼性があります。
メリットB:今までiPhoneの標準のカレンダーを利用されていた方やiPhone標準カレンダーのデータを使用したカレンダーアプリを利用されていた方は特別な設定なしで縦型カレンダーを利用することができます。
デメリット:Googleカレンダーとの同期を行う際にはやや複雑な設定が必要です。

Googleカレンダーとの同期の方法はこちらへ


(注意)特にiTunesをWindowsでご利用の方へ
もしもGoogleカレンダーやiCloudのカレンダーと同期をとっておらずローカルカレンダーを利用されている場合でiPhoneとPCをつないだ時にiTunesにカレンダーとの同期の設定が行えない状況にある場合はカレンダーの同期が正常に行えていない状況にあります。この条件ではトラブル発生の可能性がありますので、iCloudでカレンダーをオンにする等外部カレンダーと同期できるようにすることをお奨めします。

B困ったときの対応方法

よくあるご質問(FAQ)   日本の祝日を追加した場合のアラームの削除の方法をここを参照してください。

iOS5関連
iOS5関連での困ったことのQ&A


バージョンアップ情報
最新のバージョンアップの内容はこちらへ


問い合わせ先
1ヶ月カレンダーの改善要望や不具合や動作についてのご質問等をメール頂ければ幸いです。
→→→・お問い合わせフォーム








ラベル:iPhone カレンダー
posted by ユニタック at 10:37| Comment(67) | 縦型カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Googleカレンダーとの同期方法(Gmail)

Googleカレンダーとの同期方法(Gmail)


この方法は、GoogleSyncを使う方法と比べると、設定は簡単ですが、フェッチと呼ばれる同期方法になるため、PC上で変更した内容がiPhoneに反映される時間が最短15分と遅くなります。


@iPhoneの「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「アカウントを追加」>「Gmail」の順に選択します。
AGmailのアドレスとパスワードを入力します。
BカレンダーをONにして、準備完了です。


C複数のGoolgeカレンダーとの同期を行う場合は下記のURLからチェックを入れて下さい。

→→→https://www.google.com/calendar/iphoneselect

Dデータの取得タイミングの変更

iPhoneの「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「データの取得方法」から
フェッチのタイミングを「30分」等の任意のタイミングに変更してください。
特に手動となっている場合には、iPhoneの標準カレンダーを起動しないと、更新されない場合があります。


Eデフォルトのカレンダーの変更

iPhoneの「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「カレンダー デフォルトカレンダー」から、新規イベントの入力時のデフォルトのカレンダーをよく使用するカレンダーに設定して下さい。

以上で設定完了です。



posted by ユニタック at 10:36| Comment(27) | 縦型カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。