2011年07月06日

Googleカレンダーとの同期方法(Exchange)

Googleとの同期方法(Exchange)

★★★注意!(11.11.8)★★★
現在、本ページの手順は推奨しておりません。
Gmailを利用したフェッチ型の同期を推奨いたします。
→→→http://tategatacalendar.seesaa.net/article/215978132.html


最近Exchangeを利用したGoogleカレンダー同期で異常動作が起こる報告を多数受けております。
1.予備の通知を入れるとフリーズする。
2.同期期間をすべてのイベントに設定しても、1ヶ月分しか同期できない。(古いデータが消えたように見えます。)
3.PC上のGoogleカレンダーとiPhone上のカレンダーで表示される内容が異なる。
4.複数のカレンダーとの同期が機能しない。
Googleの方で何らかの仕様変更もしくはトラブルが起きているのだと考えられます。
同期のタイミングが遅くなってしまいますが、現状ではGoogleカレンダーとの同期はGmailの方を推奨致します。
もし上記のトラブルに遭遇された方は,Exchangeの方のカレンダーの同期をオフにし、下記のURLの手順に従ってGmailを利用した同期に切り替えて下さい。ただしカレンダーやイベント毎の色設定は引き継がれません。
よろしくお願いいたします。

http://tategatacalendar.seesaa.net/article/215978132.html
★★★★★★★★★★★★

縦型カレンダーはiPhone標準カレンダーを経由してGoogleと同期します。
初めてiPhoneにGoogleアカウントを設定する場合は下記の手順で設定して下さい。

【STEP1】アカウントを設定する(Google Sync)
1.「設定」で「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。
googleカレンダー同期 002.png


2.「アカウントを追加」をタップしてから、「Microsoft Exchange」をタップします。
googleカレンダー同期 003.png

googleカレンダー同期 004.png


3. Googleアカウントの情報を入力します。
・[メール] フィールドに、Google アカウントのメール アドレス全体を入力します。
・[ドメイン] フィールドは空白のままにします。
・[ユーザ名] に、Google アカウントのメール アドレス全体を入力します。
・[パスワード] に Google アカウントのパスワードを入力します。


4. 画面の上部の [次へ] をタップします。
googleカレンダー同期 005.png


5. [サーバ] フィールドが表示されたら、「m.google.com」と入力します。
googleカレンダー同期 008.png


6. 画面の上部の [次へ] をもう一度タップします。


7. 「カレンダー」の項目をONにして、画面の上部の [保存] をタップします。
googleカレンダー同期 009.png


8. 【必須】iPhoneの標準アプリの「カレンダー」を立ち上げ、同期が取れるているか確認してください。
(iPhoneの標準アプリの「カレンダー」を一度立ち上げないと同期が始まらない場合があります)
(このとき同期が完了するまでしばらく時間がかかります)
googleカレンダー標準カレンダー Top.png


9.【注意】カレンダーの同期期間の設定
iPhoneのカレンダーのデフォルトの同期期間は「1ヶ月前のイベント」になっているため、過去の予定がだんだんと表示されなくなってきます。
過去の予定も表示したい場合は、iPhoneの設定>メール/連絡先/カレンダーから下の方のカレンダーの同期の項目を必要に応じて変更してください。
image 007.png


-----複数のカレンダーとの同期が不要な場合は、ここまでで設定完了です。-----

(注意)この方法でのGoogleカレンダーとの同期は、iPhoneの設定>データの取得方法で、プッシュがONになっている場合には、同期の更新が速くなります。
ただし、Googleカレンダーのカレンダーに設定されている色がiPhone上では別の色で反映されるようです。その場合は、縦型カレンダーの設定から、カレンダーの色を変更して下さい。


【STEP2】複数のGoogleカレンダーとの同期
1.iPhoneから下記のURLにアクセスします。
http://m.google.com/sync/



2.「言語を変更」をタップします。
googleカレンダー同期 001.png



3.「English(US)」をタップします。
googleカレンダー同期 002.png



4.「Sign in with your Google Accout 」をタップします。
googleカレンダー同期 003.png



5.「アカウント」と「パスワード」を入力します。
googleカレンダー同期 004.png


6.iPhoneと表示されるので、タップします。
googleカレンダー同期 005.png



7.同期したいカレンダーにチェックを入れて、「SAVE」をタップしてください。
googleカレンダー同期 007.png


googleカレンダー同期 008.png


8. 【必須】iPhoneの標準アプリの「カレンダー」を立ち上げ、左上のカレンダーボタンをタップし、複数のカレンダー名が表示されるか確認してください。
(iPhoneの標準アプリの「カレンダー」を一度立ち上げないと同期が始まらない場合があります)
(このとき同期が完了するまでしばらく時間がかかります)
googleカレンダー同期標準カレンダー.png


-----以上で設定完了です------




posted by ユニタック at 11:00| Comment(56) | 縦型カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1ヶ月ビューでの操作

縦型カレンダーのサポート>1ヶ月ビューでの操作

画像 035.png

5-六曜.png

表示について
・ピンチやダブルタップによる拡大縮小
・イベントの色はそのカレンダーの色に対応しています
・連続したイベントは矢印で表示されます
・背景色は変更可能です
・罫線は変更可能です
・日ごとにアイコンを設定できます


拡大・縮小
@ピンチ又はダブルタップで拡大・縮小可能です。
 拡大縮小時は表示されるイベント数や文字量が増えます。
 拡大時の時間の表示のON/OFFや拡大時の倍率を設定可能です。
拡大.png


イベントの追加
@右上の+ボタンを押す
Aイベントの追加ビューが表示されます


表示されている月の変更
@画面を左右ににスワイプする事で1ヶ月ごとに表示月を送ります


当日への移動
@1ヶ月ビューの年月の表示部をタップすると当日へ移動します(例:上部の2011年7月の部分)


1日詳細ビューの表示
@1ヶ月ビューの上部のDボタンを押すと1日詳細ビューが表示されます
A日付を選択肢、長押しでも1日詳細ビューの表示可能。(設定でイベント追加と切り替え可能)




ラベル:iPhone カレンダー
posted by ユニタック at 10:34| Comment(35) | 縦型カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日ビューでの操作

縦型カレンダーのサポート>1日ビューでの操作


3.png


概要
・1日ビューでは選択した日のイベントがリスト表示されます
・ToDo機能を使えます
・1日ビューと1ヶ月ビューのそれぞれで表示するカレンダーを変更可能です


イベントの追加
@1日詳細ビューの右上の+ボタンを押す
Aイベントの入力ビューが表示されます


イベントの削除と編集
@1日詳細ビューのリストから対象のイベントをクリックします
Aイベントの編集ビューが表示されます
B削除や編集が行えます


イベントのタイトルと場所の入力履歴
@イベントのタイトルや場所を入力すると最大20件まで入力履歴が保存されます
A履歴はスワイプで削除可能です
入力履歴.png


ToDo機能
@リストのチェックボックスをタップすると完了のチェックが入ります
Aイベントデータの先頭にチェックマークが付与されます
B再度長押しでDoneマークが解除されます
Cチェックボックスを使用しない方は設定でOFFにできます


マップリンク機能
@場所に情報が入力されている場合は、リストの右端へマップリンクボタンが表示されます
Aマップリンクボタンを押すと地図が立ち上がりその場所を知ることが出来ます


アイコンの追加
@1日ビューの下部のIconの部分を押します
Aアイコン選択ビューが表示されますので、必要なアイコンを押して下さい
画像 034.png


背景色の変更
@1日ビューの下部のColorの空白部分を押します
A色の選択ビューが表示されますので、必要な色を押して下さい
背景色.png


表示されている日の変更
・下部の左右の方向ボタンで表示日を変えることができます
・左右のスワイプで表示日を変えることができます



posted by ユニタック at 10:30| Comment(20) | 縦型カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。